深く『考える子』に育てる

8歳6歳4歳(男男女)をもつママ。毎日を大切に、家庭でできる最上の教育を目指して

我が家のコーチング 母学コーチング

(コーチング)兄弟喧嘩―積木編

投稿日:

今日も、兄弟喧嘩。

今日は、長男が、次男のために、一生懸命に積木作品(タコ)を作っていたんですね。それを次男が、一気に破壊。長男、号泣。。「次男くんのために作ってたんだよ!次男くんのために作ってたんだよ!わーーーーーー」と全身で泣きじゃくってました。そして、「今度、やり返す!(次男くんが作ったものを壊す)」と叫んでいました。

そこで、コーチング使うことにしました。

長男をぎゅーーーっと抱っこして。

私「長男くん、ちょっといいかな?話があるの」

長男「(泣きじゃくりながら)なあに?」

私「一生懸命に作っていたタコさんの積木、次男くんに壊されちゃったね。どんな気持ち?」

長男「すごく悲しい気持ち。わーーーーん・・」

↑この時に、次男が、私と長男の様子を見てて、「もう、壊さないから!もう、壊さないから!」と叫んでいました。

私「すごく悲しい気持ちなのね。ママも一緒に作っていたから、ママも悲しい気持ちになったよ」

長男「うん、悲しい。今度、やり返す!!わーーん・・」

私「そっかぁ。今度、やり返したら、次男くん、どんな気持ちになるかなぁ」

長男「(はっとして)悲しい気持ちになると思う」

私「悲しい気持ちになると思うのね。次男くん、悲しい気持ちになっても良いと思う?」

長男「だめ!悲しい気持ちになったら、だめ!」

私「次男くんが悲しい気持ちにならないためには、どうしたら良いかなぁ」

長男「やり返さないでいたら、悲しい気持ちにならないと思う。だから、やり返さない」

私「それは良い考えだね。今度、また一緒に大きな積木作品作りたいなぁとママは思うんだ。」

長男「うん!」

私「長男くんも、同じ気持ちなのね。そのためにはどのようにしたら良いかなぁ?」

長男「次男くんが、ながーーく、ながーーく、お昼ねするときに、積木する!長女ちゃんも一緒に寝てるときに作る!」

私「他には?」

長男「朝とかも、長男君は早起きだから、朝も一緒に作れる!」

私「朝にも作れるって、気が付いたんだね。つまり、昼間は次男くんと長女ちゃんがお昼寝をしているとき、それから朝にみんなが寝ているときにできるんだね。」

長男「うん!」

私「では、今度、積木をいつ作る?」

長男「明日の朝起きて、トイレ行って、手を洗って、すぐ!明日、すぐに玉転がしの積木作りたい!だからーー、設計図とかを今日書いておきたいんだ。こんなにできるんだよーとか、こうやってつくるんだよーとかいうのを」

私「それ、すごいね!」

そして、長男は、嬉々として、大きな白い紙に玉転がし設計図を書き始めました。

はじめ、仕返しをしてやる!というマイナスな状態でしたが、最後は、明るい未来を描き始めてよかったです。

(追記:振り返りと感想)

最初に長男の口から「やり返す」という言葉が出てきて、純真無垢だと思っていたのに、そんな感情が出始めたんだなーと 驚きと悲しみがありました。

そこで、やり返すことは良いことなのか、それをされた相手はどんな気持ちになるのかを自分で気がついてほしくて、コーチングを使いました。

結果、「やり返す」ことは、相手を悲しい気持ちにさせること、悲しい気持ちになってほしくないということ。そこをすんなりと気がつき、コーチング効果に驚きました。そして、短時間で明るい未来を描いて、兄弟仲良く遊ぶ姿を見て、こちらもコーチング効果に驚きました。

次回も、えっ?と思う発言時にも、コーチングを使ってみたいと思います。

また、コーチングは相手のためのスキル。私が知りたいからという気持ちは置いといて、子供に気がつかせることを重視し、使いたいです。

-我が家のコーチング, 母学コーチング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ぐだぐだ3歳の解決法

ぐだぐだ3歳の解決法。 うちの次男3歳は、いつもぐだぐだなんです。 私にとっては、ずっと悩ましい状況でした。 その解決方法。 コーチングによって、その解決方法がわかり、私自身救われました。 ***** …

危険意識の欠如-2(母学コーチング)

危険意識の欠如-1の続きです。 子供達には、自分で考え、しっかりと危険意識を持った人になってほしい。 夜に、コーチングを所々に交えて、長男と話しました。 ———&# …

6歳長男 興味のあることから引き出す会話②

給食の話題・・ 興味ない親御さんも多いと思いますが・・笑   子供が話したい話題を、広げていくんです。   話さない子供、 語彙力の少ない子供に、 いくら質問しても、 単語しか返っ …

母学コーチングー兄弟げんか

母学初級コーチになりました。 早速、今月からモニターを友人たちにお願いし、講座を開催していきます。来月から、本格的に開講できたら良いなぁ・・・と思っています。 *************** 昨晩の我 …

母学コーチングマインド編

認める・聴く・心はニュートラル 母学コーチングマインド編を修了しました! 修了証が嬉しい(*^-^*)     母学コーチングマインド編、受講してきました。   授業では …

💎目的

💎子供達の見えない力(『深く考える力』『人とは違う独自性を生み出す力』『人を大切にする力』)を鍛えることにより、人生を愉しむ力・生き抜く力を育てていきます。

そして、彼らの夢を実現し、その職業で、思う存分力を発揮し、社会に貢献できる大人になってほしいと思っております。


①深く考える力
コーチング(5W1H)、10のマジックワード、1つの事柄に5つ以上の質問。どんぐり倶楽部の文章題、絵本月200冊以上の読み聞かせ

②人とは違う独自性を生み出す力
受身の時間を減、自ら作り出す時間を増

③人を大切にする力
友達との外遊び、家族間での関係性、自分も大切にする

詳しくは↓

★子育てと教育に関する考え★

————————————————

💎1睡眠2食事3運動4学習の順番で大切

(宮本算数教室より)


インスタ説明

💎インスタグラムに、幼稚園児が作ったお弁当載せています。↓

自己紹介


自己紹介
はじめまして!
ままのちゃんです。ブログにお越しいただきましてありがとうございます。

積木や、知育玩具作りが大好きです。

一級建築士

『子供の能力を最大限に伸ばすには、どうしたら良いか』ということばかり考えています。

夢は、家族みんなで幸せな気持ちで長生きすること。

どうぞよろしくお願いいたします。

・母親アップデートコミュニティメンバー
https://huc.amebaownd.com/

・佐藤ママサロンメンバーhttps://satoryoko-salon.jp

・母学特別レッスン生
https://haha-gaku.com/

 

ブログをメールで受信

💎更新をメールで受信できます

家族

—————————————-
ままのちゃんの家族
☆ぱぱのちゃん
東大卒、一級建築士。
穏やか。いつもニコニコ笑顔で子供達と接してます。子供達に大大大人気!

☆長男(8歳・小3)
宇宙大好き、生産活動大好き、科学館大好き、キャンプ大好き。家族思いで、穏やか。幼稚園時代(年中10月~)は、毎朝、自分でお弁当を作って持参していました。
夢は、衛星をつくることです(6歳:パイロットになること。3歳~5歳:ロケット作って乗る人になることから変更)

☆次男(6歳・小1)
歌と踊りが大好き、科学館大好き、キャンプ大好き。ひょうきん。
夢は、バスの運転手になること。(5歳トーマスの運転手、3歳:アンパンマンになることから変更)

☆長女(4歳・年中)
3人の中で一番のしっかりもの。よく気が利いて頼りになる。気が強いが愛嬌たっぷり。夢は苺屋さんになること。(2歳:ジェームスの運転手から変更)

アーカイブ

カレンダー

2017年6月
« 5月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930