我が家のコーチング

5歳長男 マラソン(コーチング)

投稿日:

5歳長男と私で朝のマラソンを継続しています♪

5歳長男はだいぶ体力もついて、速くなり、だんだん追いつけなくなってきました。私はぜーぜーしながら、走っています。

長男は、とても嬉しそうにぴょんぴょん跳びはねながら。

そんな長男ですが、「もうやらない!帰る!」という日がありました。長男が嫌々で走っていたその日、しびれを切らした私は、さっさと前を走っていきました。

後ろを向くと、叫んで暴れている長男の姿!

「もう!走らない!帰る!」

を何度も繰り返し叫んでました。

私は、長男の位置まで戻って、

「帰らないよーーー。だって、ママ、最後まで走りたいもん」

と、話をしましたが、、、もう暴れて泣いて、すごかったです。

ちょっと、コーチングを使ってみることにしました。

*************

ぎゅーーとして、トントンしながら、

ママ「落ち着いて、落ち着いて、、、帰りたいのね。」

長男「帰る!帰る!おうちに帰る!」と泣きがら。

ママ「そっかぁ。帰りたいんだー。今、どんな気持ちなの?」

長男「悲しい気持ちだった」

ママ「悲しい気持ちだったのね。どんなことが長男くんを悲しい気持ちにしたの?」

長男「ママが先に行っちゃったこと!(うわーーとなって)帰る!」

ママ「ママが先に行っちゃったのが嫌だったのね。ママが先に行かなかったら良かったのかな?」

長男「うん・・そう。ママと手をつないで走りたいの」

ママ「そうなのね。ママと手をつないで走りたいのね。じゃあ、そうしようね!長男君は、来年4月から小学生になるよね。小学校ではマラソン大会があるんだって。すごく力を入れているんだって。長男君はマラソン大会で何位くらいになりたい?」

長男「10位くらいにはなりたい。」

ママ「そっかぁ。10位くらいになりたいのね。じゃあ、10位と1位はどっちがいいの?」

長男「そりゃあ、1位の方がいいよーー。。。(と自信なさそうに)でも、小学校は子供がたくさんいるから、10位でもすごいことだと思う。」

ママ「そうだよね。子供がたくさんいるものね。10位でもすごい速いよね。そういえば、長男君、幼稚園のクラスでは足が速いよね。●●くんと長男君と、リレーでは2人が速くて、練習でお休みの子が出るたびに、他の子たちから「長男君、速いから代わりに走って!」と言われていたよね!長男君はすごく嬉しそうにママに話してくれたのを覚えているよ。他のお友達からや先生からも聞いたよ」

長男「うん!そう!(とても嬉しそうに)小学校でもそうなったらいいな」と上向きの気持ちになった感じでした。

ママ「長男くんなら、なれるよ。マラソン、頑張れそう?」

長男「うん!」

ママ「マラソンって、毎日続けられる人が速くなるスポーツなのよ。だらだら歩く人と、ゆっくりでも一生懸命走っている人と、どっちがマラソンは速くなるかな?」

長男「ゆっくりでも一生懸命走る人!!」

ママ「そうだよね!一生懸命走る人だよね!」

長男「うん。ママと手をつないだら頑張れる!一緒に走りたい。」

**********************************

と、だいたい10~15分くらいでしょうか。路上で向き合って話しました。最初はぐだぐだですごく機嫌が悪かったのですが、コーチング後は、嬉しそうにうわぁーーと走り去って、ずっと向こうの方でぴょんぴょん跳びながら手を振っていました。

手をつなぎながら走りたかったという気持ちも知らなかったので、引き出せてよかったです。

コーチングは、『重要かつ緊急ではない』案件が向いています。例えば、幼稚園帰りに、子供が落ち込んでいて、それを上向きにしたい時とか。

よって、『重要かつ緊急な』案件の時は向かないです。例えば、朝の忙しい時間帯に「いま!早く準備してほしい」という時には、向かないと言われています。

しかし今回は、『重要かつ緊急な』案件。でも、このままではきっと、明日からマラソンを拒否すると思いました。そして、話すことを後回しにしたら、マラソンの話題はしばらく拒否されてしまうと感じました。よって、時間はなかったのですが、長男の気持ちがざわついている今、ざっとコーチングをしてみましたが、効果がありました

これはまた、5歳年長だったから、長男はとても素直な性格だから、という点もよかったのだと思います。

3歳次男に同じようにしても、効果があるのかはわからないです。。。

 

 

 

-我が家のコーチング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

(コーチング)兄弟喧嘩―積木編

今日も、兄弟喧嘩。 今日は、長男が、次男のために、一生懸命に積木作品(タコ)を作っていたんですね。それを次男が、一気に破壊。長男、号泣。。「次男くんのために作ってたんだよ!次男くんのために作ってたんだ …

6歳長男 興味のあることから引き出す会話①

久しぶりに、子供の会話を引き出す方法です。 我が家の6歳長男は、 年中さんのころは、とても寡黙な子供でした。   コーチングを学ぶ前、 「幼稚園は楽しかった?」と聞いても、「楽しかった」 「 …

危険意識の欠如-1

我が家の長男、年中までは、おとなしく、穏やかで、外出しても静かに一緒に歩いているタイプでした。 しかし、年長になってからは、「THE男子!」に変貌。 あちこちに上る。歩きながら無駄に飛び跳ね続け、いつ …

入門編開講について

おはようございます。 先日、母学コーチングの実践編を全過程を修了しました。 日々、子供たちに対して、コーチングスキルを使用し、5歳長男や、3歳次男は、 『いつも、考えています。』 『自分が何をしたいか …

6歳長男 興味のあることから引き出す会話②

給食の話題・・ 興味ない親御さんも多いと思いますが・・笑   子供が話したい話題を、広げていくんです。   話さない子供、 語彙力の少ない子供に、 いくら質問しても、 単語しか返っ …

💎目的

💎子供達の見えない力(『深く考える力』『人とは違う独自性を生み出す力』『人を大切にする力』)を鍛えることにより、人生を愉しむ力・生き抜く力を育てていきます。

そして、彼らの夢を実現し、その職業で、思う存分力を発揮し、社会に貢献できる大人になってほしいと思っております。


①深く考える力
コーチング(5W1H)、10のマジックワード、1つの事柄に5つ以上の質問。どんぐり倶楽部の文章題、絵本月200冊以上の読み聞かせ

②人とは違う独自性を生み出す力
受身の時間を減、自ら作り出す時間を増

③人を大切にする力
友達との外遊び、家族間での関係性、自分も大切にする

詳しくは↓

★子育てと教育に関する考え★

————————————————

💎1睡眠2食事3運動4学習の順番で大切

(宮本算数教室より)


インスタ説明

💎インスタグラムに、幼稚園児が作ったお弁当載せています。↓

自己紹介


自己紹介
はじめまして!
ままのちゃんです。ブログにお越しいただきましてありがとうございます。

積木や、知育玩具作りが大好きです。

一級建築士

『子供の能力を最大限に伸ばすには、どうしたら良いか』ということばかり考えています。

夢は、家族みんなで幸せな気持ちで長生きすること。

どうぞよろしくお願いいたします。

ブログをメールで受信

💎更新をメールで受信できます

家族

—————————————-
ままのちゃんの家族
☆ぱぱのちゃん
東大卒、一級建築士。
穏やか。いつもニコニコ笑顔で子供達と接してます。子供達に大大大人気!

☆長男(8歳・小3)
宇宙大好き、生産活動大好き、科学館大好き、キャンプ大好き。家族思いで、穏やか。幼稚園時代(年中10月~)は、毎朝、自分でお弁当を作って持参していました。
夢は、衛星をつくることです(6歳:パイロットになること。3歳~5歳:ロケット作って乗る人になることから変更)

☆次男(6歳・小1)
歌と踊りが大好き、科学館大好き、キャンプ大好き。ひょうきん。
夢は、バスの運転手になること。(5歳トーマスの運転手、3歳:アンパンマンになることから変更)

☆長女(4歳・年中)
3人の中で一番のしっかりもの。よく気が利いて頼りになる。気が強いが愛嬌たっぷり。夢は苺屋さんになること。(2歳:ジェームスの運転手から変更)

アーカイブ

カレンダー

2017年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031