その他作品 ひとり言とかいろいろ 積木・工作

模写か自由か(絵の教室)

投稿日:

幼少期に、絵を習うにあたって、

模写の教室か、

自由画の教室か、

ずいぶんと悩んできました。

 

最初、模写の教室に通わせたのは、

①通うのが便利

②安い

③友達がたくさん通っている

という、なんとも安易な理由なのですが。。。

 

こちらは、4歳次男の作品です。

大きな画用紙、四つ切かな?

A3よりも大きい画用紙です。

 

先生がホワイトボードに描き方を順番に指示していきます。

(すなわち、模写です)

4歳次男、こちらの教室にお世話になってから、1年くらい経ちました。

手助けなしで、すべて自分で描いているそうです。

カニさんの足がたくさん。笑

こちらも4歳次男の作品です。

 

6歳長男は、模写の教室でお世話になったあと、

今は、自由画&自由工作の教室に通っています。

 

6歳長男は、

模写で基本をしっかりと学んだからと思いますが、

写生なども、

物怖じすることなく、生き生きと描いています。

 

こちらは、本物の切り花を見ながらの写生

もちろん、先生の手助けはなしです。

 

 

自由画から入るか

模写から入るか、

悩んできましたが、

模写から入ってよかったと感じています。

理由は、描き方を学び、

子供達が楽しそうに、自由自在に絵を描けるようになったからです。

 

模写でお世話になった先生に、

「うちの教室出身のお子さん方は、たくさんの賞を取ってきたのよ。

長男くんも、次男くんも、絵が上手。

ゆっくりと丁寧に、そして、カラフルに絵を描くものね。

これから、たくさんの賞を取るわよ。お母さん楽しみにしてて。」

と言われました。

 

賞は、本人が喜んだり、

絵をもっと好きになる、きっかけになればよいですよね。

 

子供に最初から、絵を上手になってほしいなら、模写から。なのかな。

 

自由な発想を大切にして、それから模写でも。

ちなみに、模写は中学からでも間に合うそうです。

自由な発想は小さいうちの特権だそう。

(これは、今、長男が通っている自由画の先生に言われました)

大人で絵を習う時は、たいていが模写からですよね。

 

長男は絵が大好きなので、どんぐり時間は、本当にうれしそうです。

どんぐり時間は、わたしの、水彩色鉛筆を使っています。

 

 

 

 

 

-その他作品, ひとり言とかいろいろ, 積木・工作

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

②育児

お母さんも人間。 自分の常識から外れたことをされたら、 すっごくいらつくし、 ダメと言っちゃうし、 疲れて無表情になっちゃうし。 ↑ これ、わたし。   昨日なんて、 すっごく疲れていて、 …

『ズバリ!学力アップ』セミナー

母学アカデミー河村京子先生の「ズバリ!学力アップ」セミナーに参加してきました。 対象は小学生のお子さんとのことでしたので、我が家は早いかな?と思っていましたが、そんなことはなかったです!聞いておいてよ …

クレープ

先週、移動型のクレープやさんにて、小3長男と、小1次男がそれぞれ、バナナチョコクレープ、フルーツミックスクレープを購入したんです。 1つ550円とかで、、 高いんだけど、クレープってなあに?から始まっ …

朝の絵本

朝、子どもを起こすときに、絵本を読む。 小1次男の目覚めが悪くて、どうにか起きないかと色々と考えてて、絵本を読むことにたどり着いた。 ぐっすりと眠っている次男を抱っこして、おもむろに、絵本を読み始める …

②次男とお出かけ

そんな約束をしたまま、 数日経ったんです。 平日は、難しいので、 休日にお出かけかなー いつがいいかなぁと考えていました。   私も次男に「二人でお出かけしようね」 と話しながらも、 すぐの …

💎目的

💎子供達の見えない力(『深く考える力』『人とは違う独自性を生み出す力』『人を大切にする力』)を鍛えることにより、人生を愉しむ力・生き抜く力を育てていきます。

そして、彼らの夢を実現し、その職業で、思う存分力を発揮し、社会に貢献できる大人になってほしいと思っております。


①深く考える力
コーチング(5W1H)、10のマジックワード、1つの事柄に5つ以上の質問。どんぐり倶楽部の文章題、絵本月200冊以上の読み聞かせ

②人とは違う独自性を生み出す力
受身の時間を減、自ら作り出す時間を増

③人を大切にする力
友達との外遊び、家族間での関係性、自分も大切にする

詳しくは↓

★子育てと教育に関する考え★

————————————————

💎1睡眠2食事3運動4学習の順番で大切

(宮本算数教室より)


インスタ説明

💎インスタグラムに、幼稚園児が作ったお弁当載せています。↓

自己紹介


自己紹介
はじめまして!
ままのちゃんです。ブログにお越しいただきましてありがとうございます。

積木や、知育玩具作りが大好きです。

一級建築士

『子供の能力を最大限に伸ばすには、どうしたら良いか』ということばかり考えています。

夢は、家族みんなで幸せな気持ちで長生きすること。

どうぞよろしくお願いいたします。

ブログをメールで受信

💎更新をメールで受信できます

家族

—————————————-
ままのちゃんの家族
☆ぱぱのちゃん
東大卒、一級建築士。
穏やか。いつもニコニコ笑顔で子供達と接してます。子供達に大大大人気!

☆長男(8歳・小3)
宇宙大好き、生産活動大好き、科学館大好き、キャンプ大好き。家族思いで、穏やか。幼稚園時代(年中10月~)は、毎朝、自分でお弁当を作って持参していました。
夢は、衛星をつくることです(6歳:パイロットになること。3歳~5歳:ロケット作って乗る人になることから変更)

☆次男(6歳・小1)
歌と踊りが大好き、科学館大好き、キャンプ大好き。ひょうきん。
夢は、バスの運転手になること。(5歳トーマスの運転手、3歳:アンパンマンになることから変更)

☆長女(4歳・年中)
3人の中で一番のしっかりもの。よく気が利いて頼りになる。気が強いが愛嬌たっぷり。夢は苺屋さんになること。(2歳:ジェームスの運転手から変更)

アーカイブ

カレンダー

2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

2021/01/22

お花

2021/01/22

水彩色鉛筆画

2021/01/20

子どもメシ

2021/01/16

小3長男の合格

2021/01/15

小3長男 兜